<   2010年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

f0180726_12555275.jpg

思い出の風景思い出の風景数あれど
やっぱり
故郷の風景が一番いいな
遠くばっかり見てないで
身近なものを愛することが
心穏やかになる気がする

文化が文明に進化し
マスの世界に進み
やがて滅びる
歴史の流れだ

滅びることを止めることは出来ない
季節に四季があるように
今は冬の季節

シュペングラーの「西洋の没落」
久しぶりに斜め読みした
感じること大いにあり

21世紀のシュペングラーが現れるか
見逃しては成らない
アンテナを張って注視しなくては

貴方の隣に
21世紀のシュペングラーが居るかも
[PR]
f0180726_2142154.jpg

はーい
裕子ちゃん、誕生日おめでとう。
ご無沙汰してますが
元気で飛びまわっていることと思います。(笑)
身体のメンテだけは、十二分にやってくださいよ
仕事のほうは如何ですかな

舵取りのいない難破船に乗り合わせた我々
船酔いが激しくみんなフラフラ状態(笑)
元気の良い者は大海原に飛び込んで必死に希望を探してる

船はボロボロだが、
乗組員たちは、一人ひとりプライドを持った優秀なものたちだ
過去の栄光は忘れて基本に戻り
システムを新構築してもらいたいね
まずは、
リーダ^シップの強い船長を選び
オールジャパンで戦って行かないと
世が世なら、今は戦争状態。
もっと危機感を持たないと、また敗戦国に成り下がる。

裕子ちゃんたちの年代が頑張らないとーー
責任重大だよ(笑)
裏千家 大宋匠 の千玄室が
「の」の関係
「と」の関係
を熱弁を奮っていた
たとえば
昔は 「母の娘」娘の母」
今は 「母と娘」「娘と母」
「の」が「と」に代わって、日本の衰退が始まったと言う
思い当たるところ有りだね。「の」を大切にしよう。
「ずはパートナーを愛せよ」てな事かな
身近な者を粗末にしがちだよね
ビジネスにも全ての事にも通じることだ。
もう一つの格言
「女はいつも美しくあれ」生物界の基本条理(我輩の言葉)(笑)
健康に気をつけて、有意義な時を過ごしてくださいね。
「命の伝達」忘れずに、命ある者の最低限の役割だよ(笑)

遠い所からゴメン(笑)
[PR]
f0180726_12124672.jpg

ちょっぴりヘヴィなそのソースをたっぷりと絡めて頬張る、ブランチ向きの幸せな一皿。
瑞々しい野菜をたっぷり添えると、いっそう美味しくなること請け合い。
サーモンやほうれん草、トマトやアボカドを使ったレシピも旨そうだ!
試してみなくちゃ!!

ハワイで海を眺めながら食べるのもいいけれど、ニューヨークのウォルドルフホテルでも食べてみたいもんである。


いろいろ説はあるが、どうやらニューヨーク生まれらしいエッグベネディクト。
ウォールストリートの株式仲買人レミュエル・ベネディクトが1894年にウォルドルフホテルを訪れ注文したのがこの料理とか。
ウォルドルフホテルでは、ベーコンとトーストをハムとイングリッシュ・マフィンに替えて、朝食とランチのメニューに採用したのがはじまり。

少し前のことだけれど、友人がハワイのハウ・ツリー・ラナイで食べたというエッグベネディクト。
“美味しかった!”とえらく感激しての報告。
特にビーチに面したラナイ、それもハウ・ツリーの木陰で食べることが必須条件らしい。

エッグベネディクト、写真で見るだけで食べたことはなかった。
調べてみたら、オランデーズソースだけがちょっと手間なだけで、そう難しい料理でもないことがわかる。
数ある卵料理のなかでも、ひと手間かけ分だけ“ご馳走”にはなるのかもしれないが、取り立てて豪華なレシピというわけでもない。
朝食にするにはちょっと重そうだけど、見た目はすこぶる美味しそうではある。
[PR]