<   2011年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

今日はお袋に感謝する日です。
f0180726_12103798.jpg

1944年一月二十三日
67年前この世に健康な体とともに誕生させてくれたお袋に感謝。
残りの人生を精一杯大切に生きていきたい。

[PR]
by denhazim | 2011-01-23 12:23


「最後の晩餐」修復中
f0180726_13323216.jpg

500年前の最後の晩餐現代風に修復してみよう(笑)
何日かかるかなァ
13人の登場人物の性格を把握しながらーーーーー
どんな晩餐になるか、楽しみ。
[PR]
by denhazim | 2011-01-20 13:38
「絆のリンク」が見えてきた
f0180726_1135127.jpg


「絆のリンク」が地の底から民衆の力で湧き上がってきた。
日本人が持っていた「お互いさま」の心
60年たった今甦ってきた。
政治のだらしなさのおかげで国民が吹っ切れた感がある
この輪が広がってくれば税金の無駄使いは出来なくなるだろう。
「絆のリンク」大切に育てたいもんだ。

[PR]
by denhazim | 2011-01-18 11:52
繁栄がすべて平和につながらない大人の国になろう
f0180726_17582317.jpg

                                 世界は一つ
60年前0から出発してGDP世界一の国になった。
しかし、
どうだろう。
幸せを感じられないままトップの座を明け渡し下り坂に
老人天国の「人口の波」を世界で一番最初に被る国になった。

この経験は十分売れる商品になる。

発展途上の国には、物造りのノウハウを
地球環境と人の繋がりの大切さを
幸せを感じられる国造りのノウハウを
これらの「解決策」を売る国になったらどうかな
これでも十分GDPの2%は稼げるという学者もいる。
70代 80代の皆さんももっと積極的に発言してもらいたい。
働く場所はいくらでも創れる。「大人の恋」をしましょう。(笑)

世界が平均的に豊かになり、争いのない世界に
そして地球星をみんなで大掃除。

日本は尊敬される国になる。
もちろん世界で三番目の永世中立国に。

どうでっか20歳になった皆さん(笑)
がんばってみてくれへんか?(笑)
たのんまっせ。 


いろいろな意見ありがとう。
たしかに
現代社会多様性を持ってないと生きていけませんよね
多様性を大いに発揮してもらいたいね。同感です。
しかし
大きなフレームワークがないままの日本社会
若者は自信をなくし目標を無くしてる中での
多様性―――これちょっと異質ではーーーー
フレームワークができないのは政治の責任――といってもね
今の政治家では期待できなしね。
総入れ替えしないと(笑)
若者が政治に興味を持ち、他人事にしないで
とりあえず若者の投票率を上げることだね
「逃げ切りセーフ」世代(60歳以上)の投票率が80%代
これじゃ貧困な政治家は、票欲しさにPopulistになるよね
国をどうするかが政治家で、国民と努力目標を造ることが仕事
今の政治家は周りを良くすることが政治家だと勘違いしてるぞ
政治家を再教育しないと(笑)
再教育できるのは国民しかいない
選挙制度にも問題があるがね
これがすべての政治決断に影響してくる。
この流を変へないと、日本の政治は立ち直れないね
ゆえに本物のフレームワークは構築できない
個人個人が経済的に豊かになっても、
国が本物の豊さを勝ち取らないと、個人は豊かさを感じないもんだ
これが60年間の日本の反省点だ。今は60年前より悪い状況だ。
若者も目標が見えないしモチベーションもわいてこない
個人主義に走る。小さな世界に逃げ込む。閉鎖的になる
日本の若者は活力がないように見える
日本の留学生が極端に減少している。これも一つの現象だろう
海を渡って世界で勝負してほしいね
「日本を変えるんだ」と意欲を持ってもらいたいね
自分たちの世界は自分たちで作らないとだれも作ってくれないぞ
おやじのささやかな希望です。(笑)

私?
「逃げ切りセーフ」世代でないぞーーまだ(大笑)
[PR]
by denhazim | 2011-01-07 19:34
必殺苺食い
f0180726_127231.jpg

季節でいえば春先から初夏の果物というイメージが強いけれど、
今時は年末から苺がたくさん出回る。
端境期を商機にしたら、暑い盛り以外は「苺の季節」になってしまったんだろうなー。
とはいえ、お正月のご馳走でちょっと疲れてしまったお腹には、
蜜柑とともに歓迎されそうな果物でもある。
f0180726_1275793.jpg

そのまま食べても日本の苺は充分に美味しいけれど、
バルサミコ酢でマリネすると苺の甘みが引き出されて、恰好の『お食後』。
マリネ液はバルサミコ酢に好みの量のグラニュー糖を混ぜただけのもの。
火を通す必要はない。
ざらつきがなくなって艶が出るまでよく混ぜる。
苺のマリネを汁ごと、アイスクリームやヨーグルト、マスカルポーネにかければ爽やかなデザートになってくれる。
[PR]
by denhazim | 2011-01-06 12:13


日本文化の誇り
お節料理といって、特に変わったものをつくるわけでもなく、はれのご馳走としては、今やいささか
質素にもうつるお煮しめこそは丁寧につくりたいもんだ。
f0180726_14355864.jpg

f0180726_14362799.jpg
       

                  
                  丹波黒をゆっくりほとほとと煮含める

黒豆は「まめに (丈夫・健康を意味する)働く」ことを願って、昆布巻きは「喜ぶ」の言葉にかけた縁起物として、紅白なます、数の子、田づくりなども欠かさずにつくる。

f0180726_1437795.jpg


身欠きニシンの半分ほどを肉厚の昆布で巻いて、ぽっとりと煮含めた昆布巻きは手の平に余るほどの大きさ。

お節を美味しくいただき、健康に年を越せたことを感謝しつつ…。
[PR]
by denhazim | 2011-01-02 14:43
f0180726_11343093.jpg

あけましておめでとうございます。

f0180726_1151265.jpg

南イタリア アマルフィー海岸の日の出


2011年はおもろい年に成りそうだ
イッパイ いっぱい おこりそうだが
まずは
あらゆる情報の漏えい?
いやいや透明度が増す?
いやいや そんなあまっちょろいもんじゃーありませんぞ(笑)
「情報の囲い込みがまったくできなくなる」世界になる
地球規模でその認識がひろがり
「情報が漏れることを前提にした行動が起こってくる」
世界が変わらない訳がない(笑)
プラットホームにすべての情報が集まり
だれもが自由に情報を収集できる世界。
情報をコレクトし
その情報をセレクト
ディレクションする。
すべて個人個人の判断で物事が創られる
まさに
大量生産 大量消費の
マスの時代が終わりをつげ
スピードと多様化の時代が始まる元年
Denちゃんの2011年は
「この時代を楽しんで刺激を受け自分なりにエンジョイしよう」
「暇つぶし人生最終章」の始まり(笑)
[PR]
by denhazim | 2011-01-02 01:35