<   2013年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

f0180726_12532837.jpg


私を笑わせてくれる人を私は大事にします。正直なところ、私は笑うことが何よりも好きなんだと思う。悩ましいことが沢山あっても笑うことで救われる。
それって、人間にとって一番大事なことじゃないかしら
I love people who make me laugh. I honestly think it’s the thing I like most, to laugh. It cures a multitude of ills.
It’s probably the most important thing in a person
[PR]
by denhazim | 2013-07-31 12:53

f0180726_8342873.jpg

☆京の元芸妓が明かす「昇る男」と「沈む男」の差は…
⇒領収書チェック、ブランドの服、肌の美しさ
[PR]
by denhazim | 2013-07-31 08:34
f0180726_5371152.jpg


「風立ちぬ、いざ生きめやも」はポール・ヴァレリーの詩『海辺の墓地』の一節“Le vent se leve, il faut tenter de vivre”/The wind rises, it must try to live.)を堀辰雄が邦訳し、引用したもので、「さあ風が吹いた、生きよう、とても生きにくい世の中になってきたようだが・・・(直訳的には、“生きよう、なかなか難しいが・・・)」の含意があると思われる。】 
・・・宮崎駿のアニメ映画『風立ちぬ』(ヴェネチア映画祭(8月28日~9月7日)のコンペティション部門に、選出)は、全国民玉砕型の国家社会主義化した軍部独裁権力に酷く冒され苛まれながらも、真摯に、そして必死に其の時を生きようとした<ごく普通の感覚の日本国民である主人公・堀越二郎らの両義的な現実の歴史(←ポスト・フクシマの過酷な環境下に生きる現在の日本国民の姿にも見事に重なる!)>を高度にポエティックな映像へ仮託した宮崎駿の奥が深い想いが伝わる秀作である。

・・・

周知のとおり、1920~1930年代の日本の歴史は、世界大恐慌、関東大震災などの苦境の連続に引き続いて政党政治が崩壊しファシズムと軍部独裁への道をひた走り始めた時である。アニメ映画『風立ちぬ』は、宮崎駿が「崖の上のポニョ」(2008)以来5年ぶりに手がけた長編作である。

ゼロ戦(零式艦上戦闘機)設計者として知られる堀越二郎(1903 - 1982)と、同時代に生きた文学者・堀辰雄(1904 - 1953)の人生をモデルに創作された主人公の青年技師・二郎が、関東大震災や経済不況に見舞われ、やがて戦争へと突入していく1920~1930年代という時代にいかに生きたか、その半生を描いている。


「風立ちぬ、いざ生きめやも」・・・宮崎駿のアニメ映画『風立ちぬ』を観ましたが、その恐るべき“結核菌”(太平洋戦争準備~戦中期における既得権益層の象徴)の暴走(いま安倍晋三ら偽装極右一派が必死で取戻しを謀る“皇統一系の現人神を奉る靖国信仰的狂想と超設計国家主義への野望”が癒着し面妖な形で独裁化する国家権力暴発(=靖国英霊信仰と原発一極カルト経済が国策合体した偽装資本主義たる全国民玉砕型の国家社会主義の祖形・原型/ヤーコブ・フォン・ユクスキュル「環世界(Umwelt )」の説明でよく使われる「ダニ型閉鎖利益社会」の如く、同じ狭隘な価値観と利益補完関係の繋がりだけを偏愛し重視する擬装極右派的な超閉塞社会構造の形成を謀る)に酷く冒され苛まれながらも真摯に、そして必死に今を、日常生活を生きようとする<ごく普通の感覚の日本国民であった主人公らの両義的な現実の歴史(←ポスト・フクシマの過酷な環境下に生きる現在の日本国民の姿に見事に重なる!)>を高度でポエティックな映像へ仮託した宮崎駿の深い想いが伝わる秀作でした。

<注記>ダニ型閉鎖利益社会
・・・草むらに潜みつつ犬などに必死で取り付くダニ(マダニ)にとって意味があるのは、、汗の酪酸の匂いと落ちた時の動物の体の暖かい温度と毛のない皮膚の感覚、それだけである。それだけのものがあればダニはちゃんと生きて子孫を残していける。このため、ダニはその繋がりだけで自分が生きる超閉塞的な世界をつくっているとヤーコブ・フォン・ユクスキュル(Jakob Johann Baron von Uexküll/1864 – 1944/エストニア出身のドイツ人、生物学者)は考え、それを「環世界(Umwelt)」と名付けた。なお、いわゆる環境は、ドイツ語ではUmgebung(周囲から与えられたもの)という。[出典:日高隆俊著『動物は何を見ているか』―青土社―]

(関連情報)
<毒性の強い結核菌>が得意とする<潜伏感染戦略>のつもり? これも<平和憲法の形骸化>を謀る“改憲なしの改憲”(関連情報/↓*)と同じことで、ホンネを隠す<済し崩しゴリ推し>で批判を煙に巻く戦術 
⇒ 安倍首相が終戦記念日の靖国参拝見送りへ、中韓に配慮/首相周辺は「政権の先が短いなら別だが3年間もあるので、安倍首相が思いを果たすときは来る!!」と指摘/ただ、首相の支持基盤たる偽装極右層(靖国英霊狂信型の利権ガン岩盤化組織票層=安倍・自民党の組織票、約1500万人の中核構造)からは、10月17~20日の秋季例大祭での参拝への圧力が高まることが予想される 
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=414247515359210&set=a.110630322387599.11985.100003218947947&type=1

[PR]
by denhazim | 2013-07-28 05:37
f0180726_17572796.jpg

ゆかた姿きれいだねと
そんな言葉言わないで
花火咲いて 白い頬が
朱色くもえる 夏のゆうべ

溢れ出す想いはもう
止められず 流れそうで
祭り囃子が 遠ざかって聞こえます

月と星はその瞳で
いくつ愛を見たのでしょう
二人どうか結びつけて
蒼くゆれる 夏のゆうべ

神様ねえ もし私が
この愛をつたえたなら
今までで一番の夏になりますか

ふざけながら肩を抱く
「すき」と胸でくり返す
ほんの少しの間でいい
じっとして

溢れ出す想いはもう
止められず 流れそうで
祭り囃子が遠ざかって聞こえます


♪夏のゆうべ♪  Paris Blue
http://www.youtube.com/watch?v=xhFvxlClJ1s


今日は隅田川の花火大会☆
この歌の歌詞のような想いで過ごす二人が今夜はたくさんいるんだね・・・
浴衣姿の若いカップルを電車でたくさん見かけました。
いいな、若いって。
素敵な夏の想い出たくさん作ってね♡
[PR]
by denhazim | 2013-07-27 17:57
f0180726_1152320.jpg

人は自分がなぜこの世に生まれたのか

何をするために生きているのかを知ったとき

目覚めます。

偶然というシンクロニシティが頻繁に起こりはじめます。

欲望の声ではなく

心の声に耳を傾けはじめます。

道が開きはじめ必要なひとや物が集まりはじめます。

同じ目的の仲間が集まりはじめます。

そして大切なものが何かを気づきはじめます。

見えない力に動かされてることに気づきはじめます。

死は終わりではないと気づきはじめます。

人は肉体が朽ち果てても魂が生きていることがわかります。

本当の自分はこの魂だとわかるようになります。

真理は自分の中にすべて封印されています。

その封印を解くには心の声に耳を傾けることからはじめなければいけないのです。
[PR]
by denhazim | 2013-07-27 11:51
f0180726_10443097.jpg

王子は「ジョージ」と命名…英王室が発表

英王室は24日、ウィリアム王子(31)とキャサリン妃(31)の間に生まれた王子を「ジョージ・アレクサンダー・ルイ」と命名したと発表した。

通常は「ジョージ王子」と呼ばれることになる。「ジョージ」はエリザベス女王(87)の父君ジョージ6世につながる名で、チャールズ皇太子のフルネームにも含まれている。

賭け事好きな英国民は、王子誕生前からブックメーカーが名前についても盛んに賭けを行い、これまでにハノーバー朝以来6人の王が名乗った「ジョージ」は最も人気の高い名前だった。
[PR]
by denhazim | 2013-07-26 10:44

f0180726_824288.jpg

♡おはようございます。
新しい政府の始まり…国民のことをまず考えて、良き航路を!
Please have a wonderful Tuesday!
[PR]
by denhazim | 2013-07-23 08:02
f0180726_645687.jpg

気取らないこと。
とにかく飾らない。
自分を大きく見せようとする段階で人はうそをつくし、
それはすぐに見破られるものですよ。
(by 志村けん)
[PR]
by denhazim | 2013-07-23 06:45
013年7月21日 13:05 (中央日報日本語版)

f0180726_15315218.jpg
【社説】デトロイトの財政破綻、対岸の火事ではない=韓国

米自動車産業の中心地デトロイト市が19日に破産した。185億ドルという莫大な借金に押し倒されたのだ。デトロイトはかつて強大な米国自動車産業の象徴だった。ゼネラルモーターズ(GM)、フォード、クライスラーの3大自動車メーカーの本社が集まっている。だが、これらの会社は退職者の年金と医療保険まで会社側に押し付ける強硬な労組と、日本のライバル企業の輸入車に押され衰退の道をたどった。競争力を失ったビッグスリーは賃金が安い海外に生産基地を移し大量解雇を断行した。それとともに地域経済は疲弊し、税収も急減した。治安不安、失業増加まで加わり、1950年代に180万人だった人口は70万人に減った。この問題で腰ひもをきつく締めるべきだった市政府は放漫な財政構造を直せず結局没落を自ら招いた。

米国で地方自治体の破産は今更のことではない。大恐慌時の1934年に地方自治体の破産を規定した「連邦破産法第9条」が制定されてから500余りの地方自治体がつぶれては再建した。2008年の金融危機後にはアラバマ州ジェファーソン郡など14の自治体が相次いで破産した。

日本でも同じだ。鉱山都市で名高かった北海道の小都市夕張市は観光業を振興させようとしたが数百億円の借金を抱え2006年に破産した。その上民選市長が赤字を隠そうと粉飾会計まで行い大きな波紋を起こした。

肝に銘じるべきことは地方自治体の倒産が韓国でも目の前の現実として可視化しているという点だ。財政自立度の面で韓国の地方自治体は虚弱なことこの上ない。地方自治体の平均財政自立度は今年51.1%。来年には50%を下回ることになる。地方税収入だけでは人件費さえまかなえない地方自治体も244カ所のうち半分を超える123カ所に達する。

さらに大きな問題はこのような危機の中でもばらまき・誇示性事業が一気に進められているということだ。今回中央政府の財政支援保証書類のねつ造で問題になった光州(クァンジュ)広域市の場合もそうだ。光州市は今年財政自立度で7つの特別市・広域市で最下位を記録した。それでも2015年のユニバーシアード大会に続き2019年の世界水泳選手権大会を招致した。5月に国会予算政策処が出した「国際スポーツ行事支援事業評価報告書」によると、光州市はユニバーシアード大会を招致するため外国から参加する役員・選手らの一部航空料金と滞在費まで払うと約束したことがわかった。出さなくてもいい150億ウォンを抱え込んだのだ。

特に来年6月に実施される6回目統一地方選挙を控えこうした状況はより懸念される。現在のように中央政府が赤字を埋めている限り、地方自治体が放漫な財政運用を自ら直すことは難しいだろう。政治家らの選挙用に企画されたポピュリズム行事に血税が浪費されるのを防ぐにはひとつの道しかない。有権者が来年の選挙の際に玉石を選り分け賢明に票を入れることだ。地域住民たちが地域財政をもう少し徹底的に監視しなければならない時だ。(中央SUNDAY第332号)
[PR]
by denhazim | 2013-07-22 15:31
f0180726_1431021.jpg

【必読!】宮崎駿氏、鈴木敏夫氏、高畑勲氏3氏が寄稿の「熱風」

宮崎駿氏「詐欺」「考えの足りない人間」と厳しい指摘です。
「憲法を変えることについては、反対に決まっています。
 選挙をやれば得票率も投票率も低い、そういう政府がどさくさに紛れて、思いつきのような方法で憲法を変えようなんて、もってのほかです。本当にそう思います。
 法的には96条の条項を変えて、その後にどうこうするというのでも成り立つのかもしれないけれど、それは詐欺です。やってはいけないことです。・・・考えの足りない人間が憲法なんかいじらないほうがいい。」

(東京7/19)「改憲 もってのほか」 宮崎駿監督 いま声を大に
[PR]
by denhazim | 2013-07-20 14:30