人気ブログランキング |

-自分の脳をコントロールする-

f0180726_11423052.jpg


「最短で、自分のなりたい人に、なっている人の秘密」
-自分の脳をコントロールする-

脳は、放っておくと、
ネガティブなことを考え始める。

そして、そこからは果てしない
ネガティブ連想ゲームを始める。


僕らの住む地球では、多くの人が、
成長過程の中で、ネガティブな連想を
させる脳の使い方を無意識のうちに学ぶ。

だから、たいていの人の脳は、
放っておくと、ネガティブなことを
考え始める。

だから、最初は意識的に、
脳をコントロールする必要がある。

脳が、ネガティブなイメージと連想を
はじめないように、100%意識して
理想の解釈、理想の自分を演じる。

小さい子供のように、100%「ごっこ」をする。

「100%カリスマ講師を演じる」

「100%精神的にも、経済的にもゆとりがある自分を演じる」

「100%自信のある自分を演じる」

「ごっこ」だから、最初は現実の自分とはかけ離れているかもしれない。

でも、そんなことは関係ない。

「現実の自分とは違いすぎる」という考えを0.0001%も脳の中に入れない。

ただ、小さい子のように、無邪気に100%演じる。

できるだけ、多くの時間演じる。

カフェに行くときも、一人で居る時も、
仕事をしている時も、できるだけ100%演じる。

やがて、あなたの脳は変わり始める。

「ごっこ」が、いつの間にか「ごっこ」じゃなくなり、
昔の自分(自信の無かった自分)が、
今度は「ごっこ」のように、現実味が無くなる。

いつまで「ごっこ」をやるかって?
それは、自分の脳が100%、心底から
その「ごっこ」の自分が、真実の自分だと
信じ切るまでだ。

脳は放っておくと、勝手にネガティブ連想、
ネガティブ妄想を始める。

そうなると、あなたは脳の奴隷になる。

しかし、今の「ごっこ」のように、
あなたが主人で、脳を奴隷にさせることだって
できる。

カリスマ講師だって、一流のスポーツ選手だって、
一流のアーティストだって、成功者だって同じ。

誰もが、一度は、この「ごっこ」を通して、
脳を切り替えて来たんだ。
by denhazim | 2013-10-31 11:43