人気ブログランキング |

覚えておきたい、理想的な栄養バランスって?




f0180726_1023581.jpg

覚えておきたい、理想的な栄養バランスって?

食事の栄養バランスに気をつければ、飲みながらの食事でも、ダイエットができると話してくれたのは、管理栄養士の柴田真希さん。週5で飲むほどのお酒好きです。柴田さんによると、たんぱく質15%、炭水化物50~65%、脂質25%以下が理想的な栄養バランスと言われているのだそう。飲み会や外食のときなどもこのバランスで注文すれば、飲みながらの食事でも太ることはないとか。ちなみに割合(パーセント)は、厳密でなくても、大体でよいとのこと。ポイントは、脂質を抑えることです。
意外なのは、炭水化物が約6割ということではないでしょうか。ダイエット中、もっとも控えたくなる栄養ですが、体にとって主要なエネルギーです。お米の場合だと白米よりも玄米のほうが太りにくいと言われています。またそばとうどんだとそばのほうが太りにくいのです。これは、玄米やそばは低GIだから。パスタでも精製する前の小麦で作られた全粒粉なら低GIです。GIは食品に含まれる糖質の吸収度合いを示す数値です。GI値が高いと食後の血糖上昇が急で太りやすくなります。ダイエットを意識するなら、GI値が低い食品を摂り入れることです。
GI値の低い炭水化物を選んで摂り入れると栄養バランスもよく、しかもダイエット効果もあるというわけです。そんな低GI食品を取り入れたおうちで簡単にできるダイエットレシピを柴田さんに教えていただきました。
by denhazim | 2015-08-22 10:23