人気ブログランキング |

主体朝鮮(北朝鮮)の尊厳と国力を最上の境地で輝かせた」




f0180726_6535221.jpg

主体朝鮮(北朝鮮)の尊厳と国力を最上の境地で輝かせた」

 北朝鮮の金正恩第1書記は6日に平壌で開幕した朝鮮労働党大会の演説で、今年1月と2月に相次いで行った核実験と事実上の長距離弾道ミサイルの発射実験が「大成功」だったと絶賛、核と経済の並進路線を堅持する姿勢を鮮明にした。

 グレーのスーツ姿の正恩氏は、故金日成主席と故金正日総書記の肖像を背景にしたひな壇の中央に立ち、最高人民会議の金永南常任委員長と朝鮮人民軍の黄炳瑞総政治局長を両横に従えた。左手で原稿を無造作に握りながら、高揚したような早口で演説を進めた。

 建国以来、国家に尽くし、他界した党幹部や科学者の名を数十人読み上げて業績をたたえ、黙とうを呼びかけるなど、年配者への尊敬の念を強調。時折、嵐のように起こる拍手を浴びながら、党大会を「社会主義の偉業を完成する新たな里程標」「勝利者の大会、栄光の大会」と呼び、意義を強調した。(共同)
by denhazim | 2016-05-07 06:53 | 地球環境