新しいコンセプトカーを初公開すると発表した。



f0180726_11391811.jpg

ドイツの高級車メーカー、BMWグループは5月10日、イタリアで5月20日に開幕する「コンコルソ・デレガンツァ・ヴィラデステ」において、新しいコンセプトカーを初公開すると発表した。

コンコルソ・デレガンツァ・ヴィラデステは、イタリア・コモ湖畔で毎年開催されるクラシックカーの一大イベント。BMWグループはここ数年、このイベントに協賛しており、ワンオフのコンセプトカーを製作し、公開している。

BMWグループは今年も、コンコルソ・デレガンツァ・ヴィラデステにおいて、新たなコンセプトカーを初公開する計画。現時点では、車名を含めて、詳細は明らかにされていない。

なお、前回のコンコルソ・デレガンツァ・ヴィラデステでは、BMWは『3.0CSLオマージュ』を初公開。伝説のレーシングカーのホモロゲーションモデルとして、1970年代前半に限定生産された『3.0CSL』を、現代流に解釈した1台だった

BMWグループは、「2016年も新しいコンセプトカーで、来場者を驚かせることになるだろう」とコメントしている。
[PR]
by denhazim | 2016-05-17 11:39 | 地球環境