「3000(安打目)を打ってから思い出したことは



f0180726_18283966.jpg

「3000(安打目)を打ってから思い出したことは、このきっかけをつくってくれた仰木監督ですね。神戸で2000年の秋に、これはお酒の力を借りてですね、僕が口説いたんですけど、その仰木さんの決断がなければ、なにも始まらなかった。そのことが頭に浮かびました」。

 イチローの野球人生にもっとも影響を与えた人物。仰木氏がポスティングシステムを使ってのメジャー移籍を許していなければ、この日のイチローの偉業はなかったと言っても過言ではない。だからこそ、神戸のレストランで見せた監督の顔はしっかりと脳裏に焼きついている
[PR]