地上爆速バイク「Kawasaki Ninja H2」に超カッコイイ120台限定の特別仕様車が登場!! 価格は約335万円





f0180726_1852591.jpg

世界が注目! 地上爆速バイク「Kawasaki Ninja H2」に超カッコイイ120台限定の特別仕様車が登場!! 価格は約335万円
4 / 11


(ロケットニュース24 / ソシオコーポレーション)© ロケットニュース24 提供 (ロケットニュース24 / ソシオコーポレーション)

10月5日から5日間にわたってドイツ・ケルン市で開催されている世界最大級のバイクショー 「インターモト 2016」にて、日本のバイクメーカー「カワサキ」が台数限定のスペシャルマシンを発表して注目を集めている。

そのマシンの名前は、『Ninja H2 Carbon(ニンジャ H2 カーボン)』だ。このNinja H2 Carbonは、2014年9月にカワサキから発表され世界中で脚光を浴びた、モンスターバイク「Ninja H2」の2017年モデルの特別仕様車。全世界で120台のみの限定販売となっている。

・驚くべき加速力とトップスピードを実現
川崎重工グループが総力を結集させ、量産型として最高の技術を注ぎ込んだという「Ninja H2」。最大の特徴は、バイク用エンジンとしては異例といえる自社製の「スーパーチャージャー」を搭載することで驚くべき加速力とトップスピードを実現している点にある。

このNinja H2と同時に発売された、名前に “R” のついたサーキット専用車「Ninja H2R」は、今年6月に行われたスピードトライアルにて、26秒間で最高時速400Kmを達成。このタイムが市販車の世界最速記録を塗り替え、カワサキの名をまた世に知らしめる形となったのだ。

・ “機能美” と呼ぶにふさわしいデザイン
今回新たに発表されたNinja H2 Carbonの独自の装備には、Ninja H2Rと同様のカーボン製のアッパーカウルやグリーンカラーのフレームが採用されるほか、エンジン右側のスーパーチャージャープレートにはシリアルナンバーも刻まれるとのことだ。

カワサキの公式プロモーション動画では、Ninja H2 Carbonのスポーティーかつ重厚なフォルム、そして細部までこだわり抜かれたマシンの全貌を見ることが出来る。まさに “機能美” と呼ぶにふさわしいデザインは一見の価値ありだ。

・台数限定なので気になる方はお早めに
Ninja H2 Carbonの日本での実売価格は、税込334万8000円。高級な自動車などに比べると手の届きやすい価格だけに、すぐに上限台数に達することが予想される。気になる方は早めにチェックしておいた方が良いだろう。
[PR]