人気ブログランキング |

2012年 11月 22日 ( 1 )

f0180726_1152505.jpg



暴走老人何処まで暴走出来るか
平和ボケしてる日本の空気を打破するには丁度いい
政治家らしくない暴走老人
座る場所に座ると政治家らしくなるよ
つまらん政治家に収まってもらいたくないけどね
何処まで暴走出来るか
橋本騎手の綱裁きも見ものだね(笑)


日本維新の会の石原慎太郎代表は20日、東京・有楽町の日本外国特派員協会で講演し、外交政策について「軍事的な抑止力を強く持たない限り外交の発言力はない」と指摘した。その上で「核兵器に関するシミュレーションぐらいはやったらいい。防衛費は増やさないといけない。防衛産業は裾野が広いので、日本の産業も、中小企業も助かる」と述べた。

 中国については「日中が友好に進むことは両国にとって好ましい」としながらも「あのシナの覇権主義に侵され、日本が第二のチベットになることを絶対好まない。ノーというときはノーと言う」と強調。対中対策に関しては「米国との同盟は必要だが、領海が侵されつつあるフィリピンやベトナムと同盟のようなものを組むことが、積極的で強い、したたかな外交だ」と述べ、中国周辺諸国との連携を重視していくべきだと訴えた。環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)については「賛成だが、何もかも自由化するのには反対だ」と語った。


★軍事的抑止力ない限り、外交発言力はない 石原氏講演
⇒この考え方には一理ありますが、政治家の話し方ではないのが、残念ですね。

日本外国特派員協会で会見する石原慎太郎・日本維新の会代表=20日午後、東京都千代田区有楽町の日本外国特派員協会(宮川浩和撮影)

by denhazim | 2012-11-22 11:53