人気ブログランキング |

2014年 04月 28日 ( 4 )

f0180726_14472983.jpg


オバマ米大統領が23~25日に国賓として日本を訪れました。米要人の国賓は1996年4月のクリントン大統領以来で、今回のオバマ氏は18年ぶりとなります。

 Q 国賓とは何ですか

 A 外務省が定める5段階の外国要人招待のうち、最上位の待遇を指します。国王や大統領など元首クラスが対象です。最近では今年3月にベトナムのチュオン・タン・サン国家主席、昨年6月にフランスのオランド大統領が国賓で来日しています。オバマ氏は今回3度目の来日ですが、国賓は初めてです。日本側が国賓での来日を強く希望して実現しました。

 Q 国賓になると、どのようなもてなしを受けられますか

 A 国賓には天皇、皇后両陛下を中心とする「歓迎行事」や、宮中での「ご会見」「宮中晩さん会」、両陛下が国賓の宿泊先を訪ねられ、別れのあいさつをされるご訪問などが行われます。滞在費は日本側が原則負担します。1件あたりの費用は2500万円前後と言われており、国賓は年間2件ほどを想定しています。

 Q 今回オバマ氏が国賓となったのは、どうしてですか

 A 日本側は今回のオバマ氏来日を「日米の絆は揺るぎないとの一つの象徴」(菅義偉官房長官)と位置付けています。国賓として迎え、昨年末の安倍晋三首相の靖国神社参拝など歴史問題でぎくしゃくした日米関係の改善を図る狙いがありそうです。尖閣諸島(沖縄県石垣市)めぐる中国との対立もある中で、米国との関係を強化し、親密さを世界にアピールしたいとの思惑もあるでしょう。

 Q オバマ氏の国賓待遇は円滑には決まらなかったと言われています

 A 国賓の日程をこなすには、少なくとも2泊3日は必要とされていますが、米国側は当初1泊2日での来日を日本側に提示しました。しかし、日本側の強い要請で日程を1日延ばした経緯があります。オバマ氏は国賓として来日しましたが、夫人は同行しませんでした。警備上の理由から東京・元赤坂の迎賓館には宿泊せず、天皇陛下差し回しの自動車も使わないなど、異例ずくめの対応となりました。

 Q オバマ氏は来日中、天皇、皇后両陛下と会見しました

 A 外国要人による天皇陛下との会見は1カ月前までに確定させて宮内庁側に申し入れる慣行があります。今回は日程調整が難航し「1カ月ルール」が守られなかった可能性も指摘されていますが、外務省、宮内庁はともに1カ月前に申請がなされており、問題はないと説明しています。

 会見をめぐっては、2009年に民主党政権が宮内庁の抵抗を押し切り、ルールを破って中国の習近平国家副主席(当時)との会見を実現させ、政治問題化したこともありました。

メーン料理は羊肉 富士山アイスも 晩餐会メニュー

 宮中晩さん会で振る舞われるのは、フランス料理というのが明治以来の慣例。牛肉や豚肉と違い宗教上の制約がないことからメーンの料理には羊肉が選ばれることが多い。鶏肉、羊肉、乳製品などの食材は栃木県にある御料牧場で生産された。定番のデザートとして、富士山をかたどったアイスクリームが24日も提供された。
by denhazim | 2014-04-28 14:47
f0180726_8281941.jpg


 今どきの大学生は、ため込んでいます――。全国大学生活協同組合連合会(大学生協連)の昨年の調査では、自宅から通う大学生が月々にためる額が過去最高となった。不況の影響で支出が減った一方、将来に不安を抱き、早くも「備え」を意識する学生もいるようだ。

■目的は「将来への蓄え」

 「月々15万円はためてます」

 都内の自宅から通学する慶応大商学部2年の男子学生(19)は、1年間で180万円ほどためている。週3~4回、深夜に及ぶ長時間の事務作業のアルバイトで毎月約25万円を稼ぎ、その半分以上を貯蓄する。年間の学費約100万円は自分で支払うが、それでも80万円が余る。

 食費は月3万円ほど。所属するバンドサークルの練習やライブの会場代に計1万円。服代は、衣料品通販サイト「ゾゾタウン」などを利用し安く購入するため、多くても月1万円。電話も無料通話アプリ「ライン」を使うことが多く、基本料などを含めても月1万円ほどだ。

ログインして続きを読む
無料登録して続きを読む
by denhazim | 2014-04-28 08:28
f0180726_8225110.jpg


 ネット社会への移行にともなって意外なところで問題になっているのが、海外からインターネットで配信された電子書籍や音楽などに対する消費税の課税の問題だ。

 これまでネット取引大手の米国アマゾン・ドットコムは、電子書籍のデータを米国内のサーバーから配信していることで、日本の消費税の対象外とされてきた。しかし、同じ電子書籍を扱う国内企業の間からは強い不満の声が上がっている。

 たとえば、500円の同じ内容の電子書籍であっても、国内企業は「500×0.08」の40円の消費税が課せられるのに対して、アマゾンは消費税がゼロ。当然、消費者からしてみると、買うならアマゾンのほうがお得ということになる。

 ましてや、来年10月には10%への増税も予定されている。売っているものは同じなのに、消費税の課税対象かどうかで競争力に差がついてしまうのでは、国内企業が不満を募らせるのも無理はないだろう。
by denhazim | 2014-04-28 08:22
f0180726_8113489.jpg


人を疑って、意地悪する人に、親切にしましょう。
だって、意地悪をする人こそ、本当は親切にして欲しいんですよ。ただし、自己のブライドが高すぎると、大切なものを取り逃がしてしまうようです。素直になってみましょう。何かが大きく変わるかもしれませんね。
Please have a wonderful Sunday!
by denhazim | 2014-04-28 08:11