<   2013年 09月 ( 69 )   > この月の画像一覧

f0180726_9282143.jpg


「僕も、あなたも、目標達成の<元>達人」


子供は最初、何もできない。

言葉はしゃべれないし、
箸は使えないし、
自転車にも乗れない。

だからといって、子供はあきらめない。

できないなんて、あきらめない。

できるようになりたいから、
やりたいから、やり続けるんだ。

その結果、できるようになって、僕らは大人になる。

そう、僕らは目標達成の、<元>達人なんだ。

おそらく、たいていは、今あなたが抱えている問題、
目の前に立ちはだかる壁、実現したいと思っていることは、
あなたが3歳の時にチャレンジしたことに比べれば、
小さいはず。

3歳児にとっての日本語をしゃべる、自転車に乗る
という目標は、僕らがカリスマ講師になる、
有名大学に入る、有名企業に入るというのと、
同じくらいのハードルではないだろうか。

それを僕らはやってのけて、大人になったんだ。

あの時の、チャレンジ精神、
「やれるかな・・・」「やれないかな・・・」と
考えている暇があれば、ただ練習するひたむきさ。

ちょっと挑戦してみて、
「やっぱり私には、向いていない」
なんて、すぐにあきらめずに
楽しく挑戦し続けるひたむきさ。

さぁ、純粋な子供心を取り戻して、
つっぱしろう!

そうしたら、だいたいのことは達成できるはずだ。

だって、僕らはそうやって達成してきたから!

今こうして、日本語をしゃべって、
この言葉だって読めるじゃないか。

小さいころはできたのに、今はできない、
・・・なんて言わせないよ?

小さいころよりも経験を積んだ僕らの方が、
出来ない・・・なんて言わせないよ?

やりたいことはどんどん実現しよう!
[PR]
by denhazim | 2013-09-10 09:28
f0180726_914259.jpg


大きな夢を抱く人は、小さな幸せにも敏感で、感謝をして生活しているようです。
小さなことばかり気にしている人は、不安でグチが多いようです。
さあ!頑張りましょう!
[PR]
by denhazim | 2013-09-10 09:14
f0180726_19214966.jpg


 あのヒステリックな反日デモから1年、習近平政権が全面的な「対日工作」を始動させた。日本の中枢が、そして有力な日本企業が狙われている。決して表には出ない中国スパイの最前線を追った―。

日本企業から盗め!

「今年5月頃、日本で発行している有力中国語新聞『新華時報』の蘇霊・編集長が、北京出張時に忽然と姿を消しました。この時、在日中国人の間では、習近平政権になって始まった、日本の首都・東京の工作要員粛清第1号だと囁かれました。

 続いて第2号の犠牲者が、7月に上海で姿を消した東洋学園大学の朱建栄教授です。習近平政権は、一罰百戒でこうした在日中国人スパイたちを粛清しながら、東京への工作強化を図っているのです」

 こう証言するのは、'82年に来日して日本に帰化した、中国の諜報活動研究の専門家である『月刊中国』鳴霞編集長である。鳴編集長はこのほど、『あなたのすぐ隣にいる中国のスパイ』を上梓し、平和ボケした日本人に警鐘を鳴らした。

 昨年9月中旬に中国全土110都市で吹き荒れた反日デモから、まもなく1年を迎えようとしている。だが周知のように、この一年で日中関係は改善されるどころか、悪化の一途を辿っている。尖閣諸島海域への中国の監視船の侵入も、一向に止む気配はない。

 それどころか最近、習近平政権が特に強化するよう命じているのが、日本の大手企業に対する工作だという。鳴霞編集長が続ける
[PR]
by denhazim | 2013-09-09 19:21
f0180726_70775.jpg


全ての人の人生が、ここから、始まっているのです。
光のない宇宙の闇のような体内で、精子と卵子が結びつき、刻々と成長して行くことこそ神秘以外の何物でもないでしょう。大切に愛に包まれて生まれ出たとたんに死へのマラソンは始まってしまうのです。死を恐れすぎて騒ぎ慌てることではないのです。生と死の峻厳なそのときを享受することでしょう感謝の心で。
天災やガンを恐れすぎてはいけない。死ぬときは死ぬがよろしいと良寬様も教えている。
どちらに遭遇しても慌てふためくことが最も良くないことを引き起こす。
どんなに国と世界を牛耳る人でも死の峻厳さを回避できないのだ。
愚かな妄想で先導する人に注意しよう。
それにつられて騒ぎ立てる人々に注意しよう。
ひとりひとりが心平安にまず成ることが戦争回避の早道だと言える。
慈悲と愛をいまこそふりまこう。

[PR]
by denhazim | 2013-09-08 07:00
f0180726_6241358.jpg

☆東京おめでとう!
2020年、オリンピック•パラリンピック開催都市決定!

f0180726_6331655.jpg

全国の素敵な皆様、おはふぁいや~!!
2020年オリンピック 東京に決定!!
やった~ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
決選投票の結果は東京60票、イスタンブール36票、
圧勝だったようです!!
7年後のオリンピックまで楽しみですね~!!
f0180726_11494989.jpg

半沢直樹じゃないけど、今までの辛抱の「倍返し!」「10倍返し」できるかも!
f0180726_11265276.jpg


安倍晋三です。
朝早くにすみません。ブエノスアイレスより速報です。
つい先ほど、東京が2020年の五輪開催地に選ばれました!!
本当にうれしい。
この心からの喜びを、皆さんとともに、分かち合いたいと思います。

この勝利は、国民が一つになった結果。
熱い思いが、世界に伝わったのだと思います。

この勢いで、国民が一つになって、2020年東京オリンピックを必ずや成功させましょう!
[PR]
by denhazim | 2013-09-08 06:17
f0180726_1446821.jpg



成功 と思っていることも
見方を変えると 失敗 になり

失敗 と思っていることも
見方を変えると 成功 になる


もっともっと失敗をたくさん
経験していくと、
もっともっと楽しくなりそう♪
[PR]
by denhazim | 2013-09-07 14:47

f0180726_965664.jpg

ぞっとする。実感が日本人にも解ってきた。
[PR]
by denhazim | 2013-09-07 09:06
f0180726_822626.jpg


日本の防衛省は、政府に対し、第5世代のステルス戦闘機「心神」の技術実証機の組み立てと飛行実験のために55億円の融資を求めた。英軍事専門誌「ジェーンズ」によれば「心神」の最初の飛行は来年2014年に予定されている。
2014年にテストを行うのは、同機を開発している三菱重工業で、航空自衛隊と防衛省技術研究本部は、翌2015年には「心神」の技術実証機を点検に回す計画だ。

日本当局は「心神」プロジェクトを今後どうするかに関する最終決定を下していない。開発完了後「心神」は大量生産され、旧式の三菱F-2の代わりとなる可能性もある。また、もう一つのバリエーションとして、開発の結果得たテクノロジーを他の日本の軍用機の中で生かす可能性も検討されている。
[PR]
by denhazim | 2013-09-07 08:22
f0180726_8115750.jpg

(CNN) 米政府がシリアに対する軍事介入の準備を進める中、ローマ法王フランシスコは化学兵器の使用を非難するとともに、平和的な解決に向けて祈りをささげるよう、世界の信者らに呼びかけた。
フランシスコ法王は2日、短文投稿サイトのツイッターで300万人のフォロワー(読者)に向けて、「二度と戦争をしてはならない」と繰り返し訴えた。
その前日の1日にローマで行った説教でもシリア情勢に触れて「ここ数日のシリアの出来事には深く心を痛め、迫りつつある重大な展開に苦悩している」と述べ、化学兵器を使った者は神の裁きを受けると強調。「私は化学兵器の使用を断固として非難する。あの恐ろしい映像は私の心に焼き付いて離れない。私たちの行動に対する神の裁き、歴史の裁きは逃れられない」と語った。
フランシスコ法王はさらに、9月7日をシリアの平和のための祈りと断食の日とすると宣言した。世界15億人のカトリック信者に加え、さまざまな宗教の信者や「善意を持つ者すべて」に加わってほしいと呼びかけている。
ローマではこの日午前7時から正午まで、シリアの平和のための祈りの集会を開くと法王は述べ、「人類のために平和の行動を示し、希望と平和の言葉を聞かせる必要がある」と訴えた。
[PR]
by denhazim | 2013-09-07 08:12
f0180726_7533581.jpg

鳩がなぜ平和の象徴なのでしょう?

鳩を飼っている方、嘗て飼っていた方ならご存知だと思いますが
鳩の縄張り意識は非常に強く
気にいらない個体がいると
仲間の鳩と寄ってたかって
リンチを繰り返し、頭を血まみれにして
やがては、死に追いやる。

凡そ、「アングロサクソンの言うところの平和」
と称するところと何ら変わりません。

「日本人的な平和」とは、異なる異質な平和。

それが、平和の象徴である鳩であるとは
何とも皮肉なものです。

因みに、鳩が平和の象徴とされる所以は
ノアの箱舟の時に
ノアが鳩を飛ばして、オリーブの枝を咥えて来たという
伝説に基づくものです。
[PR]
by denhazim | 2013-09-07 07:51